ジムの風景

See-en(シーエン)へのご支援をお願いしています

See-en(シーエン)が目指す未来

スポーツに一生懸命取り組む子供たち。泣いたり、笑ったり、時には怒ったりしながら、それでも一つのことに熱中して、驚くような成長をとげて行きます。さらにその上を目指す子も出てきます。進路や就職に悩みながらも、スポーツを続け、自分の意思で歩き始めます。  

一人はプロになって多くの人々に感動を与え、一人は指導者なって次の世代を育成し、一人は会社員となってその経験を仕事に活かし、一人は親となって子供にスポーツの楽しさを教え、一人は…

そんな未来を作る場所がクラブチームやスポーツ少年団といった団体です。全国にはそんなスポーツチームが数え切れないほどあります。しかし日本においては人口減少、少子化で、チームメイトやスタッフが減っていくのが実情なのです。

今後、予算や環境を維持していくためには、地域の方々の支援とそれをPRするための情報発信が必要になってきます。

See-enはそんな団体を支えるサイトになりたいと願っています。そしてそれによって育まれた人々が、アスリートになり、指導者になり、社会人になり、家庭人になり、周りの人々を幸せにしていく未来に貢献したいです。

See-enへの支援のお願い

スポーツチームファンクラブSee-en(シーエン)の運営は、支援1口あたり60円程度の手数料で運営されています。これを少ないと感じるでしょうか、多いと感じるでしょうか?  

私は多いと感じます。そのスポーツチームを支援したいと支援者様からお預かりしたお金ですから、1円でも多くお渡しする責任があると思っています。

今はまだ少数の提携チームですので国内のクラウドファンディングサイトと同程度の12〜13%の手数料はいただきますが、提携団体が増えて運営費が潤沢になりましたら、徐々に手数料は減らしていきたいと考えています。

そしてその手数料の減額を加速するためにも当サイトへの支援をお願いしております。スポーツチームを支援するのと同様に1口500円になります。

運営においては、サイトの作成、管理、更新作業、提携チームへのオペレーション等にかかる人件費がかかります。大きく営利を追求はしておりませんが、提携団体が少ないうちはほぼボランティア運営となってしまいます。永続的に運営するためには最低限の経費は賄えなければ厳しい状況です。

私共への支援が増えてきますと将来的には20〜30円の手数料まで落としたいと考えています。さらにサイト自体もお金の支援だけではなく情報の共有やチーム運営に関わるツールの開発まで進化させていく予定です。

スポーツチームの新しい未来への貢献ができるよう誠心誠意、努力を続けていく所存でございますので、是非とも皆様のお力添えを切に願います。どうぞよろしくお願いします。

代表よりメッセージ

See-enを管理している、青森県八戸市で動画、Web制作の事業を行なっているカスタネット代表の沼畑です。

現在私には小学生の娘がおり、地元のアイスホッケーチームに通っております。娘が「アイスホッケーをやりたい」と言った時は、私自身仕事が忙しく、時間も取れず、お金のかかる競技でもありましたので、少しだけ遊ばせてやり過ごそうと思っていました。

ところが娘の練習を待ち遠しそうにしている姿や転んでも転んでも立ち上がり、よちよち歩きから毎回少しづつ成長する姿を見ていると、なんとかして通わせてあげたいと思うようになりました。

仕事の配分を調整して時間を作り、少しだけ贅沢も節制して、冬は特に娘のアイスホッケー中心の日々になりました。正直、(大変だなぁ)と思う時もありますが、アイスホッケーを通して目に見えて成長していく姿やチーム一丸となって試合で一生懸命駆け回る姿を見ると、感動と共に自分自身の活力にも繋がるのです。これは家族にとってかけがえのない時間だと感じます。

このチームでは、実質運営を任されているのは父母の皆さんです。年ごとに上級生の父母から会長はじめ役員を選び、お世話をする係を決めて、試行錯誤しながら日程調整や資金の管理をしています。すごく大変な作業で、仕事とアイスホッケーの合間に頭を悩ませながら走り回っている姿には、本当に頭が下がります。

その父母の間で毎年悩むのが資金の問題です。学年によって人数にばらつきがあるので、6年生が卒業するとガクッとチームメイトの数が減る年もあります。それはそのまま資金減に繋がります。

父母の皆さんは、子供たちの練習環境を維持できるよう友達を誘ったりして会員の増大に尽力しますが、この少子化の中ではなかなか難しいのが実情です。きっとそれはどのチームも一緒で、先細る未来に不安を抱えてると思います。

私は娘を通して、スポーツを習い、楽しむことの素晴らしさを教わりました。そしてこれから娘が独り立ちするまでの数年は関わるであろう、かけがえのない時間は私にとってとても大切なものです。娘が成長した後も次の世代、孫たちにもそんな経験をさせてあげたいと願っています。

See-enは私が、娘に残したい未来のための仕組みでもあるのです。

カスタネット  

カスタネット仕事

青森ベンチャー大賞

See-enの最新情報

See-en運営者の詳細
運営者 カスタネット
経営理念 一、私たちは、響感力を進化させ、感動の輪を広げる企業になります。 一、私たちは、地域の魅力を伝え、人がふれあう豊かな地域社会に貢献します。 一、私たちは、共に学び互いに感謝し、夢を実現する仲間づくりを目指します。
代表 沼畑 武行
住所 青森県八戸市小田1-6-76
設立 2006年6月
主な事業内容 映像制作・Webサイト制作・コンテンツ運営等
表彰歴 2013年2月 若者発あおもりベンチャー大賞最優秀賞受賞
サイトの目的 スポーツチーム、団体の支援と情報発信
Webサイト https://cust-a.net/

支援はこちらへ

クラブチーム支援サイトSee-enでは、一口500円(月額)からの支援ができます。「このチームを応援したい!」と思われる方はどうぞよろしくお願いします。
企業様の支援は10口からになります。チームによっての特典(スポンサー名の表示など)もございます。

企業スポンサー特典

10口以上:See-enグッズ贈呈(個人可)
20口以上:See-enサイトへ企業ロゴ表示(小)
40口以上:See-enサイトへ企業ロゴ表示(大)

支援する!

  1. こんにちは、これはコメントです。
    コメントの承認、編集、削除を始めるにはダッシュボードの「コメント画面」にアクセスしてください。
    コメントのアバターは「Gravatar」から取得されます。